伝わってこそ、広告。こだわってこそ、デザイン。これがわたしたちの使命です。 代表者プロフィール
   
1994年: 大阪府 私立清教学園高等学校 卒業。 

※高校時代に芸術大学への進学を決意。
1997年: 大阪芸術大学 芸術学部 卒業。

;
※大学時代はグラフィックデザインや繊維デザインを専攻。友人と自主制作映画も制作。
1998年: 大手語学企業の広告部署へ入社。

※営業を経験した後、専属のグラフィックデザイナーとして同社の全広告ツールの企画制作を担当。
2000年: 同社の関連会社に所属していた、現在の妻・真規子と結婚(現FBX取締役)。

※当時、篠原剛志がデザイナー、妻・真規子がコピーライター兼編集で、仕事を通じて知り合う。
2000年: Creative Team FINCHBOX 発足。

※グラフィックデザインやWebデザインを専門でおこなうフリーのクリエイティブチーム。
2001年: 広告デザイン制作会社へ入社。

※ディレクターとして数々の広告案件をお客様の立場に立って、立案の段階から担当。
2005年: Creative Team FINCHBOXを個人事務所として正式に開設。
2007年: 株式会社FBX 設立。同社 代表取締役に就任。


氏名:篠原剛志(しのはらつよし) TSUYOSHI SHINOHARA
最終学歴:大阪芸術大学 芸術学部 卒業
大切にしたいもの:家族やペットたちと過ごす時間、誠実さ
好きな食べ物:お寿司・焼肉・ラーメン
嫌いな食べ物:とくになし(強いて言えばマヨネーズ)
趣味:散歩、バイク、ラーメン食べ歩き
特技:剣道
FBX
「FBX」の由来は?
FBXには二つの意味があります。
「ブランディングに焦点をあてる」= Focus on Brand の頭文字「FB」 と、
「ビジネスへの融合」= Fusion of Businessの頭文字「FB」 を
相乗させる×(かけ算)の「x」。
「FB」 と「FB」 のかけ算で「FBX」というのが一つの意味です。
もう一つの意味は、FBXのクリエイティブブランド「Creative Team FINCHBOX」の「FINCHBOX」という名称の省略形です。
ちなみに、FINCHBOXとは「小鳥の鳥かご」という意味です。

Worksイメージ
広告制作やデザイン制作を行う際のこだわりポイントは?
広告は、広告主が一方的に伝えたい事だけを詰め込んでも一方通行でしかありません。それでは、ターゲットの心には決して響かないのです。心に響くハートフルな広告やデザインを作成するにあたって大切なポイントは「ニーズの訴求」と「ブランディング」の2点なのです。
弊社ではこの2点のポイントに特にこだわりを持って1件1件のお客様ごとに大切に誠実対応させていただいております。
ターゲットの心に響くハートフル広告で、一方通行ではない双方向型のアプローチをめざしています。

privateイメージ
休みの日はなにをしていますか?
家族と愛犬(コーギー・雄)と一緒に長居公園に散歩に出かけたり、ドッグランに行ってリキと一緒にかけっこしたりしています。
また、妻と一緒に、車やバイクでドライブを楽しんだりもしています。
雑貨も大好きなので、よく雑貨屋めぐりをしています。
気に入った雑貨があるとついつい高くても買ってしまい、よく妻に叱られています。
左の写真は愛犬が子犬の頃に初めて散歩に出かけた時の写真です。
スタッフの声 back
株式会社FBXは大阪、東京をはじめ全国を対象にサービスを展開する総合広告デザイン制作会社です。
ホームページ作成、会社ホームページ、店舗Web、携帯電話サイト作成等の、あらゆる業種のホームページ制作と、
パンフレット、カタログ、リーフレット、チラシ、ポスター、名刺といった印刷物や広告ツールの制作を行っています。
本社:545-0021 大阪市阿倍野区阪南町5-22-7 hipopo西田辺駅前ビル7F
TEL / 06-6622-4080(営業時間 10時〜18時 ※土日祝以外)|会社概要
文字小 文字中 文字大 トップ トップ お問い合わせ サイトマップ